足先の冷えには?

健康 comments(0) -
今日は久しぶりの晴天の熊本です。
朝からお洗濯物を沢山できて気持ち良い1日を迎えられそうです。

さて、冬になると足先が冷えて(冷え性)日中や夜寝付く時に辛いわ〜と思われる方も多いと思いますが、そんな方に私の冷え性が克服できる簡単な運動?をお教えしますね。

私も昨年までは足先の冷えがすごく、就寝する時は靴下をはかなければいけない程だったのですが、半年程前でしょうかテレビで紹介されていた事をするようになって、嬉しい事に足先の冷えがなくなりました。

まず使用するのは麺棒。うどんやそばの生地を伸ばす時やお菓子づくりでも使うあの麺棒を用意して下さい。

それを足元に置いたら両足をのせます。全体重をかけ、足の裏でごろごろをころがします。(慣れない時はよろめくかもしれませんがバランスをとりながら頑張ってくださいね)

後は青竹踏みと同じ要領でふみふみしてください(麺棒のはしの所でもふみふみ)

これをしたら、体操座りをして麺棒を両手でつかみふくろはぎの部分を下から上へ押しながらこすります。

次は太もも部分は内側にリンパの流れがあるのでその部分を重点的に下から上へ麺棒をおしあてながらこすります。

私は朝だけこれをしていますが、嬉しい事に冷え性が治りましたよ。

本当は朝と寝る前にすると効果倍増だと思います。

今日から始めたら、明日には治るという事はありませんが、毎日出来る時だけ悩んでいる方は頑張ってみてください。ほんの5分だけでも充分だと思います。

私は元来なまけものなので、毎日10分以上続けなくてはいけないというのは性にあいません。

以前、腰痛がなくなる体操をご紹介しましたけど、あれも朝晩10回ほどしかしてません
(以前は20回してましたが腰痛が改善したので)

私が思うのは短時間でも長く続ければ、効果があるという事です。

どちらも私自信が実践して治りましたので、悩んでいる方には絶対お勧めですよ。

■文章力がなく、わかりづらいとは思いますが皆様頑張って下さいね、
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM