デブ犬克服

健康 comments(0) -
昨日日テレの「鉄腕ダッシュ」で放送された「デブ犬克服」をご覧になられた方多かったのではないでしょうか?


は〜いもちろん、私も見ました。


わんこのダイエットは人間と同じで運動と食事内容ディナーを見直すのが一番とわかってはいるのですが、

なんせ売るほど馬肉がある我が家では、ついつい馬肉をあげる量が多くなっていたようで、気をつけてはいたのですが皆さんすこ〜しふっくらしてきていました。



我が家でもおからやテレビでも紹介されていた、こんにゃくをあげた事あるのですが、嫌いだったようで食べません。



それならば美味しくてカロリーの低い食品という事で、先日ご紹介したようにおやつに焼き海苔をあげたり、食事も朝のドライフードの量を減らし(朝は馬肉ドライかブラックウッドの5000をトッピングなしであげてます)



その後のおやつは馬骨か、馬すじジャーキーのような固めのおやつをあげます。



これは私の個人的食べ方もあるのですが、少量を一日に何回かにわけてあげるのがいいと思っているので、食事もおやつも少量づつ一日に何度かあげてます。




夕ご飯の馬肉の量も半分にして、炭水化物(御飯)を減らしお野菜を多めにし+必ずお豆腐



運動は毎日公園でボール投げを30分程しますので、園内を各自ボールを追ってダッシュで走り回っているのでよいかな?と思っています。

※ちゃんと自分のボールをとって私の所にもってきます(賢いのです)
おほほ 親ばかです。



お肉の量を減らしたのが一番だったのか、だいぶん皆さんスリムになってきました。



私のかかりつけの獣医さん曰く
「ウエストの一番高い所に手を置いてそれが横腹へするっと落ちるぐらいが一番よい、横腹を触ろうとおろしてもお肉がじゃまをするならダイエットが必要」


と言われました。



家の子もまだまだな子もいますが、全員少しづつスリムになってきました。
犬拍手


美味しくない御飯を食べて痩せさせるのは嫌なので、この調子で当分いきたいと思います。



短期間ではなく長期間のスパンで考えていくと良いと思いますので、ダイエットを考えているママさん頑張ってくださいね。グッドグッド
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM