帰ってきました(退院)

病気 comments(0) -
今朝早々にイブを病院へお迎えに行ってきました。


先生から

「眼振はなくなり、炎症を起こしていた場所も今は治っています」

「でも顔の右傾きは治らないかもしれません」

という事を伺いました。



若ければ詰まった血管の変わりになる血管を作る力もあるかもしれませんが、イブの年齢ではそれはあまり期待できないのはよく分かっているし、顔が傾いていてもイブはイブですから。


何の問題もありません。


そしてこれからの生活では


「ストレスのかからない生活を」という心がけてくださいと教えてもらいました。



イブはやはり疲れてはいるらしく、家についても表情が硬いです。






そうだね。入院は初めてだったものね。


びびりで小心なイブは怖かったでしょう。







そらも心配?お帰りなさいのくんくん。。





帰ってすぐは食欲もないようですぐに横になってました。



少し寝てお昼近くになると、自分が家に帰れた事をようやく理解して安心してきたのか皆とおやつをもぐもぐ。


食欲が戻ってきたようです。






ほっ。



やはり食べてくれない事には病気を治す力が出ないので。



よかった。



歩いて自分でおしっこもできますが、まだ少しふらつくとろこはあります。




明日から10日分のお薬が出ていますので、そのお薬を飲み終えたら獣医さんへ再度診察してもらう予定です。



少しづつ、少しづつよくなっていこうね。







  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM