目からうろこのHP(わんこ食)

アレルギー comments(0) -
私も知人からおもしろい考えの獣医さんがいるから、一度ぜひ見てみてと教えてもらったHP


あい動物病院


見てみるとまさに目からうろこのようなお話で、説得力があります。


アレルギー、皮膚病等でお悩みの方には有名な獣医さんだそうです。


今日、お客様にHPをご紹介したらとてもためになったと言っていただけたので、まだ知らないお客様にもご紹介させいていただきます。



私はわんこご飯は飼い主様の考えが一番で、手作りが一番だとか馬肉を絶対に与えた方がいいというような考えを強要しようとは思いません。



ドライフードが一番で、人間の食べ物は与えてはいけないと思われている方はそれはそれでよいと思っています。



ドライフードで健康に過ごせているのならそれでいいと思いますし、ドライフードだけでは体に不調をきたすわんちゃんもいる。



人間もそうですが、わんちゃん一人ひとり同じ個体はありませんので、飼い主様がその子に合うと思うご飯を選んであげるとよいと思います。


私も手作りご飯と共に馬肉ドライフードを与えていますし。


将来考えが変わる事もあるかもしれませんし。


自分が何かの資格を持っているわけでもありませんし。



*******************************




もう13年前になりますが、我が家のランが1歳2カ月になっても生理がこないので、何か女性ホルモンを調整?するようなサプリメントがないか探していました。


その頃(そのお店は今でもあります)丁度犬のサプリメントと言えば○○○○○○○ドというメーカーのフードとサプリ等のみを扱っている店舗に行き、相談してみました。


するとその店主曰く、

今食べているフードが悪い

そんなフードを食べているから生理がこないのよ。

フードを変えない限りサプリメントだけでは生理はきませんよ」

と頭ごなしに言われました。


私がその時与えていたのはアボダームです。


私なりに家の子に良いと思い与えていたフードを、そんな風に言われ怒り心頭になり、二度とその店には行かないと決めましたし、その後ショップを開店した後も、他の飼い主の方にこういう言い方はしまいと思いました。



※今でもその人は体が痒がるわんちゃんには、ミネラル不足だから自分のお店のドライフードとサプリメントをすすめているそうです。




個々、皆さま愛犬の事を思い健康に過ごせるためにと考えてご飯を与えていらっしゃると思います。



でも、もし今皮膚病、外耳炎等で悩んでいる方がいて、兵庫県の近くの方だったらこの先生に診察していただいて食事の指導をしてもらうのも一案だと思います。


一度ぜひご覧ください。




?型アレルギーと?型アレルギー

アレルギー comments(0) -
こんにちは

熊本はいよいよ梅雨に入り、昨日も雨、今日も雨です。


我が家では梅雨の時期はいつもよりおやつの量が増えるような気がします。


体重はなるべく増えないように、お散歩時間を長くはしているのですが、雨の時は行けないし、わんこと一緒に私も一緒に体重増加になるのか?


さて、今日はアレルギーのお話


愛犬がアレルギーがあるママさんは知識豊富で、?型アレルギーと?型アレルギーの事もご存じかとは思いますが、私は先日まで知らなかったのでブログにてご紹介。


?型アレルギーと?型アレルギーは、それぞれで少し症状の出方が違い治療の方法も違うそうです。



?型アレルギーの特徴的な所見は、目の周り病変です。耳や足先や口元にも症状が出ますが、目の周りの毛がぬけてパンダのように顔になるの特徴だそうです。


そういえば、我が家のそらも血便がでた時に目の周りの毛がいきなりごっそり抜けてしまい、慌てて病院へ行きました。


本当にいきなりなのですよ。

目の周りがごっそりはげはげちゃんになりました。


短時間のうちに症状が出て、また食物の消化が進むにつてれて短時間のうちに症状が治ります。


それに比べ?型アレルギーの出方は、背中を中心に猛烈な痒みを生じ、苔癬化を生じる病変を特徴としているそうです。



?型アレルギーは、症状が出始めるまでに数日かかりますが、一旦症状が出ると、消失するのにまた数日かかります。



中には?型と?型の両方のアレルギーがでているワンちゃんもいるそうなので、両方を持つわんちゃんは判断が難しいそうです。



家の子は?型アレルギーの症状なので、すぐに症状が悪くなりますが、治療をするとすぐによくなります。


アレルギー検査はしていませんが、ある程度のアレルゲンはわかりますし、馬肉食のおかげで昔のように毛がごっそり抜ける事もなくなり、症状を見て私の心臓がドキドキする事もなくなってきました。


アレルギーのある子にはその子その子に合う、食事、治療法等個々違うと思います。


まずはどんなタイプのアレルギーなのか知る事も治療の一つになればと思います。


冬の公園なら安心 (前足先カミカミ)

アレルギー comments(0) -
皆さんのお家のわんちゃん、前足先をカミカミする事はありませんか?


家の4女のメイは4歳なのですが、昨年の梅雨あたりから前足先をカミカミするようになりました。


その時にお口周りも前足でカキカキする事が多くなったので、食器を陶器製に変えましたが、まだカキカキが続きました。


普通のわんちゃんでも、お口周りを前足でカキカキはするとは思うんですが、その掻く回数が多くって、何がそんなに痒くさせるのか?ん〜何が原因なのか?といろいろと考えました。


そこで思いあたったのが、お散歩後の事。


散歩後お家に上がる前に、足を順番に洗うために玄関のたたきでメイは待つのですが、今まではなかったのにお家に帰るとすぐに前足先をカミカミするようになった事です。



おまけにお腹の毛がない所に赤いぷつぷつもできるようになりました。
※これに対しては痒がらないので私の気がは少し楽。


食べ物で下痢をする事はないので、食物アレルギーではない。


で、もしかしたらお散歩の時にアレルゲンがついちゃっている?と考えました。


ルートは毎日のように変えますが、毎日行く所と言えば公園。


とても大きな公園で、芝生が綺麗な公園です。


その公園をみんな走るのが大好き。

もちろんメイたんも。






もしかして、この公園に問題があるのかもと思い、お散歩のルートを道路だけのルートに変更しました。



そうするとお腹の赤いぷつぷつもなくなり、お口カイカイ、前足カイカイする事がなくなってきたのです。


そうしてなくなってきた頃に今度は確認の為に公園へ散歩へ行きました。




するとまたまた前足先カキカキ&毛のない下腹部に赤いぽちぽちが出ました。





これであ〜やっぱり原因は芝生と草?だ確信。




それからずっと公園には行かない散歩を続けてました。



で、季節は冬となり寒い時は走らせたいなと思う気持ちになり、久しぶりに公園へ連れて行って走らせました。



それは皆楽しそうに走る姿を見て、メイはカイカイになるけどしょうがないななんて思っていました。



ですが、その後家に帰ってもメイは前足先をカイカイしないんです。



なので、連続1週間公園へ行く散歩を続けてみました。



一週間続けてもメイはカイカイしませんでした。



思うにアレルゲンは青芝&青草なのかな?と



冬の間は枯れているので、アレルゲンにならないのだろうと。



寒い間は毎日公園に通えるので、皆も嬉しいだろうけど私も嬉しい。



もうすぐ春になり若葉の季節になると又行けなくなるので、今のうちに沢山公園で遊んでもらいましょう。



よく前足先をカミカミする子がいて、どうしてだろうと心配する人いますよね。



実際私が心配になりましたし。



癖やストレスでカミカミする子もいるとは思いますが、お外の散歩でアレルゲンが足先に触れてカミカミする子もいるのです。



もし家の子と同じように草や芝が原因でカミカミする子もいますので、同じようにお散歩後にカミカミがひどくなる子はお散歩コースを変えてみるのもいいと思います。


話は違いますが、家の近所のミニチュアシュナウザーの子は子犬の頃お散歩デビューの時に足先がはれ、獣医さんから土アレルギーだから散歩させたら駄目だと言われ、今13歳ですがお家から一歩も外へ出ていません。


が、その後違う獣医さんに見てもらったら土アレルギーなんかじゃなかったそうです。


でもその時はもう12歳になっていたので、今更お散歩も嫌がるという事で、やはりお散歩なしの生活みたいです。



お散歩を知らない犬生、なんだか可愛そうと思う店長なのでした。


比べてみると

アレルギー comments(3) -
先日紹介した友人がわんこを連れて家に来てくれました。車


友人のわんこはミニチュアダックスフンド犬ティンク」君。



9kgびっくりあるダックスという話を聞いて、私が見てみたいだろうと連れてきてくれました。



見る一目見るなり、その足の大きさにびっくり。



まるでゴールデンのような見事な大きな足。(笑)




毛色も綺麗なゴールドで
「もしかしてゴールデンの血が入ってる?」なんて友達だからこそ言える、失礼な事もいっちゃったりしました。



ティンクちゃん、ごめんね〜



友達と「毛づやも綺麗で、ウエストもちゃんとあるし、肉づきもいい感じじゃん」と言ったら、なんとティンクちゃんはmeefdogの馬肉食にするまではアレルギーで、口の周りや、内股、足裏が赤くなったり冷や汗、で病院がよいをしていたそう。


今の彼を見ると想像できないんわ〜と伝えたら、



「馬骨も最初はうんちがゆるくなったりしてたけど、今はウンチもいい状態になったのよ〜、馬骨で歯石もとれたしいいおやつに出会えてよかった〜」


と言ってもらえました。
そして


馬馬肉はドライフードなどに比べると値段が少し高いかな〜と思うけど、アレルギー症状が出て、病院へ行って注射とお薬代を払うよりは格段に安いわ」



「喜んで食べてくれて、健康になって、早く馬肉を与えてあげればよかった」
※ティンクちゃんは、以前は同じ体重でもウエストがなくて、身体がぶよぶよした感じだったのが、私の食事に豆腐をいれるのがいいよという話を聞いて食事内容を変えておかげで、体重は以前より増えたけど体が締まってウエストがでてきたそうです



昨日は話に夢中で写真を撮るのを忘れてしまったのが残念。



今度、ティンクちゃん紹介しますね。



実際に馬肉食に変えて、こんなに喜んでもらえた話を聞くと本当に嬉しいです。



※ちーちゃん、又ティンクちゃん連れてきてね〜




  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM